第3回水辺の匠クリスマスイベント」が開催されました!

琵琶湖や周辺の川に関するさまざまな活動に取り組む団体「ウォーターステーション琵琶の会」が、今年で第3回目となる冬のイベント「水辺の匠クリスマスイベント」を開催されました。約900名の方が来場され、大賑わいの1日間となりました。ご来場された方の多くはご家族連れで、子どもたちは、いろんな体験をしてたくさんの笑顔がみられました。

−イベント概要−
名 称:第3回 水辺の匠クリスマスイベント
期 間:平成26年12月7日(日)
場 所:水のめぐみ館ウォーターステーション琵琶・アクア琵琶
主 催:ウォーターステーション琵琶の会
後 援:国土交通省近畿地方整備局琵琶湖河川事務所、BBC琵琶湖放送、大津市、
大津市教育委員会
協 力:琵琶湖河川レンジャー

水辺の匠クリスマスイベントでは、午前の部は工作教室、午後の部はクリスマス音楽会をされました。また、雨たいけん室前では来年の干支であるヒツジに触れ合えるコーナーや、バルーンアートなどを催しました。

■午前の部
 廃テンプラ油を使ったクリスマスキャンドル作り、木の実飾りでクリスマスリース作り、小さな花かご飾りのストラップ作り、竹で作ろうクリスマスグッズ作り、トポロジー工作(クリスマス飾り)作り、ヨシでフィンランドのオーナメント作り、フクロウとミニクリスマスツリー作り、エコランタンで冬のぬくもり、魔法のランプ作り、羊の干支の置物作り
〜アクア琵琶【9:30〜15:30】〜
・アクア琵琶オリジナル2015カレンダー作り・アクア琵琶オリジナル万華鏡作り


■午後の部
 笛吹きサンタのおもしろ音楽会、大型絵本で読み聞かせ、よし笛によるクリスマス演奏会、フィンランドの神父さんにクリスマスのお話を聞く、「きよしこの夜」の大合唱
詳細を見る | コメント (0)