おすすめレポート
2021年11月29日 (Mon)
水上河川レンジャー活動報告
11月20日(土)に野洲川にある「中洲親水公園あめんぼう」(守山市幸津川町)を中心とした野洲川の河川敷で、『令和3年度野洲川河川清掃』が行われました。
この活動は、これまで野洲川を管理している琵琶湖河川事務所が主催として実施されていましたが、今年度からは、水上河川レンジャーがつなぎ役となり、地元の自治会や企業などへ呼びかけて、“住民主体”で実施されました。
当日は、この時季としては汗ばむ陽気となり、好天のもとで実施でき、地元自治会、地元企業、中学校、守山市、琵琶湖河川事務所から約80名参加の活動となりました。
第1部では、今年の春に地元の皆さんが植えた幸津川のシバザクラの除草作業、河川敷の清掃、そして河川内に生えている幼木の伐採活動の試行が行われました。清掃では、45リットルゴミ袋で20袋。約20kgのゴミが収集できました。幼木は、樹齢1年程〜数年経過のものが育っていて、20本近く伐採できました。
第2部では、災害の時に比較的身近な材料で簡易に作ることのできる「防災かまど」の作成体験、野洲川の伐木材を利用した「簡易炭づくり」の試行が行われました。その他、野洲川に生息するの魚や、水辺の安全グッズを展示して、子どもたちに見て触れて楽しんでいただきました。

【概要】
名 称:令和3年度 野洲川河川清掃
日 時:令和3年11月20日(土) 9:00〜12:30
場 所:野洲川河川敷(天満大橋〜稲荷大橋の区間)
参 加:約80名

○琵琶湖河川レンジャーFacebook
画像